リフォーム会社の選び方1 - 良い会社に出会うための3つのポイント

リフォーム会社の選び方1
良い会社に出会う為の3つのポイント

リフォーム会社はじっくり選ぼう

リフォームは古くなった家、ライフスタイルにあわない家、好みと違う部屋を希望の空間に変えるまさに「奥の手」です。

しかし、トラブルが多いということも事実です。 特に地震への恐怖心を与えたり、床下の無料点検ををおこない、実際とは違う写真や説明で不安をあおり営業を行うリフォーム詐欺のニュースが良く見られます。

特に、飛び込みの営業マンには注意が必要です。

相手の名刺に書かれたことが本当のことか、建築関係の知識が豊富なのかどうか、安心して任せられる会社なのかどうかなどを確かめる必要があります。耐震などの危険性を極端に不安を煽る、契約を必要以上に迫る場合などは注意が必要です。

もちろん真面目に営業し、シッカリとした仕事をしてくれるリフォーム会社もあるはずですが、基本的には飛び込みの営業マンにリフォームをお願いすることは、おすすめできません。

少なくとも本当に安心できる会社かどうか見分けられないのなら、やめておくほうが良いと思います。その営業マンを追い返しても、リフォーム会社は他にも沢山ありますから。

複数のリフォーム会社に相談し、一番安心できる、納得できる会社を選ぶことがトラブル回避には重要なことです。

そこで、まずは次の3つのポイントを頭に入れて、会社選びをスタートさせてください。良い会社、良いリフォーム結果にたどり着く可能性を高めてくれます。

  • 飛び込みの営業マン、ポストに入っているチラシのリフォーム会社は利用しない
  • 複数のリフォーム会社、設備メーカーの工事店、地元の工務店などに見積もり、相談をしてみる
  • たとえ、大手リフォーム業者だとしても、しっかりと能力を見極め、営業マンの強引な営業に押し切られることのないようにする。

失敗しないリフォーム術

リフォーム前に知っておくべき基本の知識
リフォーム会社の選び方