クラシックスタイルのコーディネート

クラシックスタイルのコーディネート

ヨーロッパの伝統様式を取り入れた
優雅で格調高いクラシックスタイル

ヨーロッパの宮殿などに象徴される古典様式を取り入れたスタイルで国や時代によって様々な種類に分かれます。

ロココはフランスのルイ15世時代の様式で優美な彫刻や象眼細工などを家具や装飾が特徴。

クイーン・アンは18世紀初頭のイギリスのアン女王時代の様式で、丸い玉を掴んだ猫脚の家具や貝殻のモチーフが多く取り入れられています。

家具を揃えていくごとにいろいろな歴史や逸話が見えてくるなど他のスタイルとは違った楽しみ方、こだわりが持てるところがいいですね。

しかし、歴史を感じるイメージですので、電化製品、鮮やかな色などを合わせることは難しく家具以外にもこだわる必要があると思います。

そこで、全体をクラシックスタイルにするのではなくアクセントにクラシックなイメージを使ってみるのはどうでしょうか? さりげない装飾をもった家具や小さな置物でもクラシックな雰囲気を十分表現できると思います。 

インテリアスタイル・テイスト